manishasdesign designworks
aglio olio 伝授の巻
FullSizeRender[4].jpg
ローマっ子、マリノに本場のアーリオ・オリオの作り方を伝授してもらう。
写真ではわからないけれど、火にかかっているのは中華鍋のような丸みのある深いフライパン。
彼によると、ソースとパスタをよく混ぜるためにはこういうお鍋が必要、と。
酔っぱらっていたのもあるけど、まずペペロンチーノが入ったのも興味あるな。
いままでは、まず冷たいオイルに、スライスしたニンニクを入れていたから。でもかれはオイルがあったまっているところにどばっとニンニクを投入。
割とアバウトでも大丈夫なのね。

でも、考えるとthe chefでもそうやったかも・・・?

https://www.youtube.com/watch?v=kIBu7vsva_U


FullSizeRender[3].jpg
最後の決めてはパセリのみじん切りをまたどばっと!
で、鍋をよーくゆすってゆすって。rock the pan! ロックンロールですな。

大阪時代、これにこって毎朝作った事を思い出すなあ。でもあのときは師匠に習ってやや神経質に作っていたし、緊張していた。
”パスタはこれで、オイルはこれでないと!”みたいな頑さもあった。

きっちり緻密に作るのもいいけど、もっと自由に、楽しくリズミカルに作る事は大事だなと改めて思った日。

ごちそうさまでした。
food - -
<< NEW | TOP | OLD>>